2012年12月13日

武豊騎手のG1完全制覇に期待や!朝日杯FS!

まいど〜手(チョキ)もうすぐ今年の競馬シメである有馬記念があるな。
その前に朝日杯フューチャリティSがある。朝日杯フューチャリティステークスと言えば何を思い浮かべる人が多いやろか?

名馬の登竜門的レース、世代の代表を決めるレース??
正解ではあるけど、オレ的にはそれは違うでパンチ

武豊騎手

朝日杯フューチャリティSと言えば武豊騎手が唯一、G1レースで勝利がないレースや!

ブログとかで武豊騎手と朝日杯フューチャリティSのことにを取り上げとる人とは結構おるみたいやな。やっぱみんなの関心が高いのもあるやろうしな。

▼武豊騎手と朝日杯フューチャリティSについて

武豊騎手のオフィシャルサイトで、朝日杯フューチャリティステークスに対する意気込みが書かれてましたわ。

今週は朝日杯フーチュリティステークスです。
ご存じのように、ボクが唯一勝利に手が届いていないJRAのG1レースです。先日のマイルCSの勝利でリーチをかけたばかりですが、決まるときはあっさり決まるのがこのタイプの記録だと思います。と言うと強気に聞こえてしまいそうですが、毎年あと一つと騒がれるぐらいなら、あっさり達成してしまいたいというのが正直な気持ちです。

ただ、なんと言っても今年の2歳チャンピオン決定戦ですから、メンバーは強力です。ボクのティーハーフもかなりのレベルにあるスピード馬ですが、簡単ではありません。距離延長は必ずしも好材料ではありませんが、そこは工夫して乗りたいと思っています。応援してください。

ええ。もちろん応援しまっせ手(グー)
決まる時は、あっさり決まる。この言葉に痺れますわ。 さすが数々の中央競馬の記録を更新してきた天才は言う事も違いますね。

今まで勝利経験のなかったマイルチャンピオンシップをサダムパテックで勝ったのは記憶に新しいわな。武豊騎手、サダムパテックのコンビで香港マイルに挑んだけども、結果は6着やった。武豊騎手いわくスタート直後に不利があって力負けは全然していないて言うましたし、また挑戦してほしいところやなグッド(上向き矢印)

中央競馬のG1完全制覇は今まで誰一人として達成したことがない記録や。 そのチャンスが今週の日曜日にころがっとるんや!コレはマジでアツいで。

ティーハーフは第一関門とも言える抽選を見事突破できたな!そもそもオレはこの抽選システムに疑問をもっとる。いやオレ以外にもこの抽選システムに疑問ももっとる人は数多くおるはずふらふら

コンピューターが無造作に抽選?とかかなり曖昧なもんやからな〜。どうせやったら、出走する馬の馬主か調教師が全員集まってくじ引きとかしたらええやろwそっちの方が全然公平や。

武豊騎手がオフィシャルサイトで言うてたみたいにティーハーフのライバルとなる馬のメンバーは強いかもしれんけどなんとか勝ってほしいわ。武豊さんは全盛期に比べて勝てなくなったのはたしかなことや。しかし、武豊騎手以外に華があってスター性のある騎手はおらんとオレは思うてますわーい(嬉しい顔)

武豊騎手が朝日杯フューチャリティSを勝つ!⇒G1完全制覇!⇒競馬が盛り上がるって流れになるはずや!

今週の競馬予想は、はっきり言わせてもらうけど予想ではないでパンチ
いかに空気が読めん馬を探すかってことやww

追い切り?調子?そんなもん関係ないやろ?w
とにかく、朝日杯フューチャリティSの本命馬はティーハーフってことや!
あとは相手馬探しだけやでww

PS:レースとは全く関係ない話やけど昔、ヤフーの知恵袋で武豊さんの名前はなんですか?って質問がありましたわwナイスなボケやww武が苗字で豊が名前やでパンチ

▼朝日杯フューチャリティSの予想

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

↑記事がおもろかったらクリックよろしっくww

posted by ハル at 17:43| Comment(0) | 競馬予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。