2012年12月14日

武豊騎手まかせのフューチャリティS予想!

まいど〜手(チョキ)
朝日杯フューチャリティSの予想いってみよか!

オレの朝日杯FSの武豊騎手に関する記事もよかったら読んでな。武豊さんのG1完全制覇のこととか取り上げてるで。 予想する前に過去の傾向をチェックしていくで〜。

朝日杯フューチャリティSの過去の傾向

まずは、中山競馬場の芝・1600mのコースデータをチェックしてくで。 中山芝・1600mのコースの枠順は内枠が有利なことで有名や。

勝率・連対率・複勝率も内枠から外枠にいくにつれて成績が悪いしな。とくに7枠、8枠に入った馬は成績不振が目立つわ。

脚質は逃げ馬が・先行馬がええ感じや。
逆に追い込み馬は、まったく届かんことが多いふらふら

朝日杯フューチュリティSの過去10年の傾向をチェックしてみたで。人気の薄い穴馬が勝ったのは、2002年のエイシンチャンプ(8番人気馬)くらいやったわ。せやから勝ち馬を予想するんやったら、1〜5番人気くらいの上位人気馬の方がええかもしれんで。

オレ的に1番チェックしとかなアカン傾向は、前走のクラス別成績やと思う。前走が重賞で1着やった馬の連対率は22.4%。複勝率は30.3%やったで。今回も馬券に絡んでくる可能性大やな手(グー)

オレの朝日杯フューチュリティS予想印

ほな2012年の朝日杯フューチュリティSの予想いくで!

ティーハーフ

▼本命馬(◎)はティーハーフやで!
武豊騎手のG1完全制覇がかかってるからな。本命馬にしとかなあかんやろw 4枠7番と枠はまずまず。武豊騎手がコメントで中山の芝1600はトリッキーなコースやからどうなるか分からんて言うてましたし、チャンスはあるはずや。ユタカさんガンバやでパンチ

▼対抗馬(○)はコディーノやわ!
過去の傾向、実績からもコディーノは勝ち負けするはずや。東京スポーツ杯2歳Sで出遅れはあったがまったく問題なし。レコードで勝っとるし、末脚は本物や。空気を読んで2着でよろしくグッド(上向き矢印)ww

▼単穴(▲)はエーシントップ!
コディーノと同じく無敗のエーシントップ。距離延長も問題ないはず。馬体も成長しているみたいやしスピードとパワーを兼ね備えとるから期待は高いで手(グー)

▼連下(△)はロゴタイプ!
外枠に入ってしまったけど、やってくれそうな気がするわ。人気も薄そうやし、穴馬としてはええ感じや。コディーノと対決して負けとるが、前ほど差はないはずや。前回までとは、違うってところを見せたれロゴタイプグッド(上向き矢印)

▼朝日フューチャリティSのレース結果速報〜

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

↑記事がおもろかったらクリックよろしっくww

posted by ハル at 14:08| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。