2013年05月20日

涙、涙のオークスの競馬結果・・・。

まいど〜手(チョキ)
2013年5月19日(日)に開催されたオークスの競馬結果速報いくで〜

着順馬番馬名人気オッズ
1着3メイショウマンボ9番28.5
2着13エバーブロッサム5番9.6
3着5デニムアンドルビー1番3.3
4着4アユサン3番6.5
5着12フロアクラフト17番140.2

先週の重賞やったヴィクトリアマイルもそうやけど、最近の重賞はやたら荒れるわ。
荒れた要因になったのはどの馬も2400mっちゅう長距離を走ったことがないっちゅうことやろうな。ウム。

ってゆうかオイ!天気予報パンチ
全然雨降ってないやないかい!
降水確率50〜60%って言うてたのに全然降ってないやないかい!
どういうことや!気象庁もっとしっかりしてやふらふら

「誰かさんの競馬予想並みに天気予報も外れてるね^^」
そうそうそう、最近まったく予想が当たらんと給料日まで
苦しい生活送って・・・・ってやかましいわパンチ

オークスは予想しとった通りクロフネサプライズが逃げる展開に・・・。
クロフネサプライズを本命にしとった俺にとってはドキドキもん。
あの大逃げでかなりレースが盛り上がったんとちゃいますかね。

ちゅうかクロフネサプライズ骨折したんやってな。
戦線に復帰すんのは、来年以降になるっぽい・・・。
とりあえず、ゆっくりケガを直すんや。
っちゅうか、ダートで走ってみるのも面白いと思うんやけどな・・グッド(上向き矢印)

メイショウマンボォォォォォォォーーー

メイショウマンボ

netkeiba.bom メイショウマンボが2冠目奪取!

道中は中団のインコースで待機していた武幸四郎騎手騎乗の9番人気メイショウマンボ(牝3、栗東・飯田明弘厩舎)が、4コーナーで馬群が一団となる際に徐々に先団争いへと接近。

各馬の鞍上の手が激しく動く中で直線に向くと、残り300mで外から一気に先頭に立ち、中団待機策から 連れて追い込んだ5番人気エバーブロッサム(牝3、美浦・堀宣行厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分25秒2(良)。

武幸四郎騎手がG1勝ったのは約7年ぶりやったんたね。
そんなに前のことやったっちゅうのはかなり意外やった。
成績がよくない時も鞍を用意してくれたオーナーに恩返しが出来てよかったと涙ながらにコメントしとったのは多くの競馬ファンの心を捉えたんやないやろか。こんなドラマティックな競馬は最近見られんかったもんな〜わーい(嬉しい顔)

馬券は完全に外れたけど、ええもん見れましたわ。
この借りは日本ダービーできっちりかえしますグッド(上向き矢印)

posted by ハル at 16:30| Comment(0) | 競馬予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。