2013年02月28日

馬券フォーカスの無料情報結果がええ感じや!

まいど〜手(チョキ)
今日は、競馬予想サイト馬券フォーカスの話や。
馬券フォーカスは俺が前から登録しとるサイトやけどなんやリニューアルしたみたいやでグッド(上向き矢印)

無料情報の結果

まずは、無料情報の結果から見てこか。
俺が馬券フォーカスの無料情報を確認した日は、2月24日の日曜日や!

馬券フォーカスの無料情報

無料情報の対象になってたレースは小倉10Rの唐戸特別やで。
着順は4-11-6ちゅう結果になってたで。

軸にしとった4番の馬が1着。
ほんで、2着馬の11番の馬も相手馬におるなわーい(嬉しい顔)

4-11の馬連で2,540円の配当
まぁまぁの結果やな!!
・・・・いや、ちょっと待てよ。
これ、3連単の1頭マルチで買ってたら、3連単当たってたで!パンチ

3連単は14,250円でそない高配当やないけど、無料情報をちょっとアレンジするだけでこういうこともできるっちゅうのは覚えておいて損はないはずや。的中率も結構ええ感じやしこれも リニューアル効果か?

リニューアルした理由

馬券フォーカスがリニューアルした理由やけど、今まで以上に的中率、回収率の向上するため新たに契約する競馬関係者を増やしたから。会員の声(要望)をより聞き入れるため、情報料金の見直しとかがリニューアルしようと思った理由らしいで手(グー)

キャンペーン情報の要望

リニューアルして早速会員の要望を聞き入れたようで「安いキャンペーン情報をプリーズ!」っちゅう会員の声も聞き入れてくれたみたいや。キャンペーン情報言うたら他の競馬予想サイトやったら、3〜5万円くらいするんやけど馬券フォーカスの場合は1万円で買えるようになったみたいやな。

料金が安くなるっちゅうことは、それだけ当たった時の利益も増えるし外れた時のリスクが少なくなるっちゅうことになる。この要望を取り入れてくれたことはナイスやグッド(上向き矢印)

こんなメルマガが来てる・・・・

先行策でコーナー回ろうとするものなら後ろから先輩騎手が【脅す】ことは日常茶飯事。これが若手ジョッキーによる最初の鬼門となることは通例です。当然恐い・びびってしまって好位置を奪われる。ムキになって譲らないものならレース後に怒鳴られ詰められる始末…こんな状態では次に同じことが起きた時には嫌でも譲る気持ちが芽生えてしまいます。

数々の暴力沙汰が騎手の間で起きていることも皆様は知らない…そして騎手別の性格では恩に義理堅い人間まで存在する始末。

ただし、これは悪いことではありません。別に禁止にされているルールもない。競馬とはお客がお金を張って勝負している為、騎手もまた勝つ為に本気になることが大前提と言えます。

第一にどの騎手が勝負師でいるか、諦めない勝負をしているか、が馬券を勝ち取る重大なポイントとなることがお分かり頂けたはずです。

騎手は大きく分けて3パターンの種類に分かれます。
1.一着のみを狙う騎手
2.保険で着を考える騎手
3.最初から着を狙う騎手

まず簡単に特徴を挙げると、【一着のみを狙う騎手】は一着を狙うあまり少ないチャンスに賭ける大胆な行動を取ることがある為、大負けすることがあります。これは乗る馬の能力にもよって多少可能性は軽減されたり増減したりします。

次に【保険で着を考える騎手】ですが、彼らは一着を目指しつつ自分の判断で無理と判断した段階で勝つことを諦めて着拾いに切り替える騎乗を行います。当然これは違反となりますから巧みにそう切り替えてます。

最後に【最初から着を狙う騎手】ですが、これはもうお分かりの通り、最初から勝ちを狙う気がありません。レースの展開次第でペースが崩れる等のアクシデントを誘って、そのタイミングに乗じて一つでも上の着を狙おうとする騎手です。

以上、これらの選別が出来ているか否かで馬券を取る勝率が大きく変わり、その配当も本命から大穴まで幅広く手が伸びることがお分かり頂けただろうか。

馬券予想の参考になるわ

予想に役立ちそうなメルマガが来とったから紹介したけどながいわwwでもこういう情報はやっぱ、予想の参考になるわな。先輩騎手が【脅す】っちゅうのはきっと藤田のアニキのことを言われてるんや。(それ以外の騎手もおるやろうけどなw)ふらふら

こういう役立つメルマガを送ってくる競馬予想サイトはあまりないで。会員の声を聞いて、その要望にしっかり応えてくれるっちゅうんはやっぱ嬉しいわな。やっぱ馬券フォーカスはええ競馬予想サイトや。

馬券フォーカス(URL:http://baken-f.com/)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

↑記事がおもろかったらクリックよろしっくww

posted by ハル at 14:46| Comment(0) | 無料情報的中速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。