2013年11月08日

2013エリザベス女王杯はデニムアンドルビーの巻き返しや!!

どうも〜わーい(嬉しい顔)ホンマ、2013エリザベス女王杯は強豪が揃うだけあって、すでにドキドキしてますわexclamation×2みんなさんもそう思いますやろう??

今回は2013秋華賞1番人気ながら、4着という結果で2013エリザベス女王杯で巻き返しを狙うデニムアンドルビーについて紹介するでexclamation×2

デニムアンドルビー

デニムアンドルビーが秘める素質は世代屈指exclamation×2今だにG1でその力を発揮出来てへんでバッド(下向き矢印)2013年の秋華賞は1番人気ながら4着やったし・・・。

俺はお前のポテンシャルの高さにホレて本命にしてたんやぁぁぁぁぁぁぁ!!!

ハァ〜ハァ〜すんまへん、思い出しただけで、心が乱れてしまいましたわ。
それだけ、デニムアンドルビーにホレ込んでたってことやな(笑)

そういえば、春のオークスも1番人気で3着やったな・・・ふらふら

今年、唯一1番人気で応えたのはローズSだけやな、ホンマあの走りは、シビれたでグッド(上向き矢印) 最後方から大外を豪快に突き抜けて快勝、力でねじ伏せる競馬やったで。

あの走りを見たら、そりゃ〜次の秋華賞で人気になるわな・・・結果4着になりやがって(ボソッ)

でも、俺はデニムアンドルビーを信じてるでパンチ一度や二度人気に応えられなかっただけで俺は見捨てへんでexclamation×2今度こそ必ずいけるはずや右斜め上

2013エリザベス女王杯に向けて調子は万全!!

10月30日に行われた1週間前の追い切りでは坂路を余力を残して4ハロン53秒3、ラスト1ハロン12秒6や。

体も戻って、馬体に張りも出て順調の仕上がりみたいやでexclamation×2今回、古馬の一線級が相手となるだけに厳しい戦いになるが直線の長い外回りコースという条件としては長くいい脚を使うデニムアンドルビーに取って申し分なしの好条件exclamation×2最高の舞台で思う存分自慢の末脚を爆発させてくれるはずやでパンチ

それに、気づいたことが1つあるんやけど2戦したG1は全て一番人気で力を出しきれんかったてことは、1番人気にならなければ、もしかしたらいけるんやないか!?やっぱり、G1で一番人気だと、プレッシャーになったんやないかな〜?

んっexclamation&question二度あることは三度あるやてexclamation×2ちっ(怒った顔)

違うで、2013エリザベス女王杯はデニムアンドルビーの三度目の正直でG1初勝利や!!!!!

posted by ハル at 10:27| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

2013武蔵野Sの俺の本命は...

まいどおおきに〜わーい(嬉しい顔)今週行われる2013武蔵野Sのレース傾向と俺の注目馬について紹介するで〜グッド(上向き矢印)

武蔵野Sのレース傾向

武蔵野Sは馬連平均配当が4740円と低いだけに、馬連が堅くなるレース傾向やで!!しかし、6番人気以下の伏兵がよく3着に絡んでくることが多いんやexclamation×2これまで、6番人気以下は14頭が3着以内に飛び込んできてるんや。成績は2勝、2着3回、3着9回の成績を残してるで!!その中には二桁人気も含まれているでパンチ

これらの馬券に絡んだ穴馬たちは6枠より内側だったので、7枠8枠で人気のない馬は軽視してかまわへんやろう。そして、連対馬に限れば全てが関西馬やから、関東の穴馬を狙うなら3着まででいいやろう。

2013武蔵野Sの俺の本命はゴールスキー

2013武蔵野Sの俺の本命はゴールスキーやexclamation×2

ゴールスキー

ゴールスキーは前走のペルセウスSは中団から上がり3ハロン34秒4の末脚を見せつけ完勝したで。ダートへ転じた初戦こそ直線で前が塞がり9着に敗れてしまったがその後は安定した成績やexclamation×2今回はダート初めての重賞挑戦となるが何の問題もないポテンシャルを持ってるでexclamation×2

この中間の調教では軽快な脚さばきを披露しており、体調は万全やで。半兄にダートのG1馬ゴールドアリュールを持つ厩舎期待の良血馬が、ダート路線に転じていよいよ本格化やexclamation×2ここは重賞初制覇の大きなチャンスやで〜右斜め上

メイショウマシュウにも注目!!

2013武蔵野Sにはもう1頭俺が気になる馬がいるんで紹介するで。その名はメイショウマシュウやexclamation×2

メイショウマシュウ

前走の根岸Sは4コーナーの最後の方から、根岸Sのメンバー最速となる上がり3ハロン34秒6の豪脚で他の馬を圧倒し、重賞初制覇を飾ったんや!!その後、骨折が発覚し9ヶ月半の厩舎を余儀なくされたが、成績は実に12戦中11戦が3着以内と安定感は群を抜いてるで右斜め上

不安要素が高いだけに、人気予想オッズでは人気がないけど・・・もしかして、があるかもしれへんで...

posted by ハル at 15:57| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

2013アルゼンチン共和国杯俺の注目馬はムスカテール!!

まいど、おおきに〜 わーい(嬉しい顔)早速、今週行われるアルゼンチン共和国杯の俺の注目馬、ムスカテールについて紹介するで右斜め上よかったら、参考にして下さい。手(パー)

ムスカテール

ムスカテール

そう言えば...ムスカテールと言ったら何やどこかで聞いた名前やな...何やったかな〜あせあせ(飛び散る汗)

ムスカテール...ムスカテ...ムスカ!?あっひらめき思い出しだでグッド(上向き矢印)

天空の城ラピュタで登場する奴やわーい(嬉しい顔)

ムスカ

名作の登場人物の名前が入っているなんてなんや、縁起がええな〜わーい(嬉しい顔)

確か有名な台詞があったな〜「人がゴミのようだ」は 有名な台詞やな〜...。たらーっ(汗)

て...なんか俺、ムスカテールの印象落としてるみたいやな(汗)

俺の注目馬なのに(汗)

自分で脱線してスマンけど、話を戻すで!!!!!!(汗)

ムスカテールは前走の産経賞オールカマーは、3番人気に支持されて、9着と残念な結果やったけど、勝ち馬からコンマ7秒しか負けておらず、休み明けと思えば悪くないレースだと思うでexclamation×2

それにムスカテールは叩いて良くなるタイプやパンチ

産経賞オールカマーは休養明けの実戦に加えて、良績に乏しい芝の右回りコースと、敗因は明確。手(パー)

今回、芝2500bは【1,1,1,0】と実績のある左回りコースで、距離もぴったりやし複勝圏内率100%exclamation×2

東京芝コースも【2,1,0,1】と最もコースの相性はいいでexclamation×2

一つ気になるのは、2走前の目黒記念を56キロで勝っているだけに厳しいハンデが見込まれるでふらふら

そこ以外は、十分実力のある馬やexclamation×2

2013アルゼンチン共和国杯はムスカテールの巻き返しいくで〜右斜め上

2013アルゼンチン共和国杯のコースの特徴

俺の注目馬ムスカテールの情報は参考になりましたか〜?

最後にコースの特徴を紹介するので参考にして下さいわーい(嬉しい顔)

芝2500bはスタンド前のホームストレッチからスタートして、1コーナーまでの距離が400b以上あり、ポジション争いはスムーズで枠による有利不利はないで〜。

最後の直線が長いだけに差し馬と追い込み馬にチャンスが生まれるか、もしくは前がバテて後続に差されるケースが多いのが特徴や手(チョキ)

posted by ハル at 12:27| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。